2017.10.2

クリーン・クライミング・イン小川山2017は無事に終了

当日は天候にも恵まれ全国から約70名のクライマーやボルダラーが参加し、岩場及びキャンプ場周辺の清掃を行いました。あわせて、南部消防署による周辺地域での出動実態の説明後にケガの手当方法の講習が行なわれました。その後、専門家によるビレーディバイスなどの講習会も開かれ有意義な一日を過ごしました。


緊急 注意喚起
クジラ岩及び石の魂、その他で重傷事案が発生しています。
度重なるクライミング中の事故について、地元も注視しており、より一層慎重な対策を求められています。
技量に配慮し、また、安全対策を十分に行い、クライミングが内包している危険性を十分に認識した行動が求められています。

蜂の巣情報
・太陽の塔「
パズルの終了点上方にスズメバチの巣があります。
・最高ルーフのルーフ及びマラ岩周辺の蜂の巣はJFAの関係者により
 除去されました。
その他の場所にも多くの蜂の巣があります。
周囲を観察して蜂が飛んでいる場合は良く確認をして下さい。


佐久広域連合南部消防署からのお願い
●《安全・確実》な登山・クライミング等をしましょう!
金峰山における登山、クライミング等では毎年、重大な事故が起きてい ます。 自分の力量にあった登山、クライミング等をお願いします。
●もしケガをしてしまったら 119・ 110 通報! *発生場所、怪我人の状態を詳しく教えて下さい。 山岳事故の場合、警察との連携になりますので 119 番通報後、110 通報もお願いします
●案内人は 2 人! 案内人が 1 人だと、救急隊と救助隊が揃ってからの活動となってしま うので、それぞれに案内人を出していただくようお願いします。
●防災ヘリが無い!! 長野県では現在、防災ヘリがありません。救助には地元消防署からの救 助隊を待ち、担架による搬送が基本となり、必然的に時間がかかります ヘリを要請する場合は県警ヘリの依頼となります。くれぐれも事故・ケ ガのないようお願いします。
佐久広域連合南部消防署 電話 0267-92-0119

砦岩・地獄の黙示録 
掃除及びリボルトされました。
*余分なボルトは、一切追加していないとのこと。


仏壇岩に新ルート
ペンギン岩・北面フェースに昨秋、新しいルートが開拓されました。
周辺の岩場は脆いので十分に注意して下さい。  詳細はこちらから


長野県消防防災ヘリ「アルプス」喪失
エリア内での救助活動の際にお世話になっていた長野県消防防災ヘリ「アルプス」が3月5日午後に墜落し乗員・隊員9人全員が死亡しました。
これまでの功績に感謝し心よりの謹んで哀悼の意を表します


今後は長野県警察航空隊の2機のヘリコプターと隣接県の消防防災ヘリでの救助活動となります。
十分な対策と行動で事故を起さないように努めましょう。

金峰山への登山路が一部変更
廻り目平からの金峰山への登山道の内、中ノ沢出合先から最終水場までの区間で尾根筋に登山道が付け替えられました。
登山道へは林道の通行止の箇所から右手の尾根に取付きます。

伐採禁止
金峰山荘・廻り目平キャンプ場の周辺は国有地、村有地、私有地で国立公園内でもあります。廻り目平キャンプ場は直火での焚火が出来ますが樹木(枯れたものも含む)立木をのこぎり、ナタなどで切る行為は禁止されています。その様な行為を行った場合、処罰の対象となります


クリーン・クライミング・イン小川山2017


ローカルルールを守って
廻り目平キャンプ場の消灯時間は21時です。
それ以降はランタンの灯や焚火を小さくして周囲に迷惑の掛らないようにお過ごしください。
駐車場や通路などのテント設営や焚火はルール違反です。
大駐車場(大日広場)脇の沢(唐沢)より北側(パノラマコース側)は区域外でキャンプ禁止エリアです。
焚火でゴミを燃やす行為はやめましょう。ゴミは燃やしてもゴミです!
ゴミは所定のルールで処分してください。
直火の焚火が許されている貴重なキャンプ場です。
廻り目平周辺の岩場でのナイトボルダリング及びドローンの飛行は自粛です。

廻り目平専用事故通報票
クリーンクライミングイン小川山2016の際に配布された事故通報票のダウンロードはこちらから

登山道情報
登山に際しては充分な装備と余裕のある行動予定で安全な登山に心がけてください。
金峰山・小川山への登山には登山届の提出が義務化されています。
もしもの時、早期発見につながる登山届を必ず提出しましょう。

◇気象情報  川上村気象情報
        

屋根岩ライブカメラ

エリアマップ  Area map (English)
  

◇アプローチ
◇マルチピッチ トポ  
アクシデント

◇廻り目平何でも掲示板
◇リンク  ・川上村 ・川上村振興公社
◇アルバム 廻り目平の四季
◇廻り目平 鳥事情 
◇クリーン・クライミング・イン小川山
◇問い合わせ・メール 

                Copyright (C) 1997-2017 by Asobu Himeno. All rights reserved.