「GoTo・・廻り目平はwelcome 連休は例年通りの大混雑・最終日にはマラ岩で事故・・・」 

8月10日午後、8月10日午後、マラ岩・「ホリディ」で男性が1ピン目付近でフォールし負傷したとの通報で、
佐久広域連合消防本部より救急・救助隊が出動した。
隊員が到着時、男性は顔面から出血があるものの意識もはっきりしていたが、
下肢に腫れがあったため長野県警のヘリに収容し、佐久総合病院へ搬送された。

8月10日 山の日 夕方の大日広場 駐車場はご覧の通り いままでの混雑が信じられません!!
キャンプサイトへの車の乗り入れはルール違反、駐車スペースの不足は理由になりません。車が恥ずかしそうにしています。
マスクゴミが全く見あたらない廻り目平。マナーが良い方が多いからでしょう。

駐車場でマスクを車のワイパーに掛けているのを目にしましたが再利用するとは思えません。
使用後のマスクやティッシュなどはすぐに密封できるビニール袋などに入れ、自己管理下で適切な保管と処理をしましょう。

廻り目平周辺には緊急事態宣言解除、多くのクライマーが訪れています。
コロナ感染防止対策ではマスクを適切に使用しソーシャルディスタンスを保ってケガのないようにトライしてください。

2018年の風災害の影響で立入禁止となっていたガマスラブ一帯。
JFAが膨大な人員と費用を投入し、倒壊した樹木の撤去と岩場の整備を行なって2019年9月28日から立入禁止が解除されました。一部、取付き位置が下がったため50mロープではロワーダウンできないルートがありますので注意して下さい。

最近の投稿